0

退会のお話

こんにちは、川口ピアノ教室の大山音楽教室・鈴木です。

関東は6月中に梅雨明けしましたね。そして7月!みんなの楽しみな夏休みも、もうすぐですね(*^^*)

昨年はありがたいことにレッスンが満員でキャンセル待ちをしていただいていましたが、今年は7月1日現在、2~3枠ほどの空きがございます。
今年は進級や受験のために退会なさる方と、そして引っ越しの方が多いです。

進級、受験て辞める生徒さんには「忙しい中でこんなに長く通ってくれてありがとう!よく頑張ったね!!」という卒業の気持ちでお別れします。
引っ越しの生徒さんには「もっともっと成長を見たかったよ~(T0T)寂しすぎる!!」という思いが強く、泣く泣くお別れです。

そんな中でも、高校生で退会となった生徒さんのお母様からは以前も書かせていただいたように「こんなに長く続けられた習い事はピアノだけです」とお手紙をいただきました。
そして、今月いっぱいで引っ越しの先生さんのお母様からは「他の習い事はもっと早く辞めてしまったけれど、ピアノだけはギリギリまでやることにしました。子供も、私も先生が大好きです」とメールをいただき、涙が出そうでした。

別れはどんな場合も寂しいですが、嬉しいお言葉をいただき、一生懸命レッスンしてきてよかったと思います。これからも、在籍の生徒さん全員に「大山音楽教室でピアノを習っていてよかった」と思っていただけるよう、精進して参ります。

ちなみに、私も自分の先生が大好きです!卒業して15年ほどたちますが、毎月のレッスンが楽しみです。あまり練習していませんが、先生に会いたくてレッスンに行ってきますo(^o^)o

みなさんも、練習できていなくたって、私に会いにくる気持ちでいらしてください♪どんなときもお待ちしています♪♪

HPはこちら→http://ooyama-piano.com/
良くある質問はこちら→http://ooyama-piano.com/faq/

0

ちょっと一息。ランチへ

こんにちは、川口ピアノ教室の大山音楽教室・鈴木です。

梅雨明け前なのに暑い日が続いています。朝はパラパラと雨が降っていましたが、昼間は夏日です。

本日はレッスンがお休みのため、高校時代の同級生とランチに出掛けて参りました。
私は中学生のときから「音大に行きたい!」と決めていました。音大は学費が高いです。ですから、高校はなるべく学費を抑えてということで市立の高校に入学しましま。

高校時代は生徒会で副会長をしたり、友達と遊んだり、ハイキング同好会に入ったりと(笑)思い返すと楽しかったです(*^^*)
高校は普通科でしたので、音楽理論やピアノ実技は神奈川県の先生のところで毎週勉強していました。
先生のお宅に着くまでの約2時間、何度も電車で眠って乗り過ごすこともありました。これもまた、いい思い出です。

学生のときは勉強することが好きではなかったですが、今はもっとやっておけばよかったと思います。ピアノもまた、もっと練習できたのになと思います。
勉強って、とっても素晴らしいことですよね!
母に「勉強しなさい」と言われていた意味が今ならすごくわかります。

ピアノも、運動神経や記憶力が必要ですから、若いうちにたくさんの曲にチャレンジしてほしいです。
私の経験などお伝えしながら、みなさんのピアノライフや日々の生活の助けになれたら嬉しいなと思いました。

話はそれましたが、「こんな先生いたよねー」「学食のメニューがさぁ~」なんて懐かしい話に花を咲かせて帰って参りましたo(^o^)o

気持ちがリフレッシュして明日からのレッスンの気合いも入りました♪
生徒のみなさんがいらっしゃるのを、お待ちしています♪♪

HPはこちら→http://ooyama-piano.com/
良くある質問はこちら→http://ooyama-piano.com/faq/

0

生徒さんの退会

ゴールデンウィークも明け、新生活は落ち着きましたでしょうか?

落ち着いたところで、ピアノ教室を退会される生徒さんが数名いらっしゃいます。

中学3年の生徒さんは、これから高校受験で塾が忙しくなり、退会することになりました。
お母様から「ピアノの楽しさを教えてもらえたのりこ先生には感謝でいっぱいです」とメッセージをいただきました。
小さい頃からしっかり練習してきてくれて礼儀正しくとても可愛い女の子でした。ある時病気になって長く入院されたときはとても心配し、お母様と電話をして泣きました。今は元気になって本当によかったです!
これからも、元気で頑張ってくださいね!いつかまた、ピアノが弾きたくなったらいつでも来てくださいね!

高校1年の生徒さんは、新しい部活や遠い学校の往復で時間が減り退会することになりました。
勉強や部活に忙しかった中学3年間、合唱コンクールのピアノ伴奏としても活躍しよく頑張ってくれました。あまり練習はたくさんしないタイプでしたが、飲み込みがよく、私が思っていた以上に長く通ってくれました。
「こんなに長く続けることができたのは100%先生の人柄のおかげです」と、お母様からもメッセージをいただきました。ありがとうございます。
これからも、ピアノで弾きたい曲をおうちで弾いてくださいね!

教室を退会される方がいると、すごくすごく寂しいです。でも、お母様方から嬉しいメッセージをいただき、一生懸命レッスンしてきてよかった。ここまでピアノを頑張ってきてくれて、ありがとう!というあたたかい気持ちになりました。

大山音楽教室は、私が在学中に川口市でピアノ教室をはじめてから17年になります。最初は1名だけだった生徒さんも、今は70名。皆様に支えられて、ここまで続けることができています。
大所帯になっても、お一人お一人を大切に、レッスンに励んで参ります。今後とも、よろしくお願いいたします!

HPはこちら→http://ooyama-piano.com/
講師紹介についてはこちら→http://ooyama-piano.com/suzuki.php
********************************************

0

音大受験合格

【音大受験合格】
当教室でピアノとソルフェージュの受験レッスンをしてきた高校3年生、
藤澤彩さんが、東邦音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻科に合格しました。
本当におめでとうございます!
本日は数多くあるピアノ教室の中から当教室を選んで今まで頑張って
レッスンを続けた藤澤彩さんについて触れたいと思います。

■将来の夢について。
まだ将来の進路については決まってはおらず、今はとにかくピアノを弾くのが
好きで、「もっと学びたい」という意思での受験でした。
大学では中高の教員免許取得も目指すので、勉強を通して教員、ピアノ講師、
演奏者などから自分の道を探していくと思います。
今後の活躍がますます楽しみです。

■受験にあたり、特に気をつけてレッスンに取り組んだところ。
基礎であるしっかりとしたタッチで正確に弾くということをいつも気にして
レッスン指導を行いました。
エチュード、ソナタ、インベンション・シンフォニアといったバランスの
良い練習をしながら、受験までになるべくたくさんの曲に触れていこうと考えました。

音楽の基礎についてはほとんどなかったので、ソルフェージュを1から勉強しました。
大学の過去問題を徹底的に解くなどして対策しました。
どの教科にもいえますが、過去の問題をこなすのが一番かと思います。

■行きたい音大の選び方について。
私のところへレッスンにいらっしゃる前から、本人の意思で大学が
決まっていましたので、東邦音楽大学一本で集中して対策できました。

「もっと学びたい」という学ぶ姿勢が一番大切ですね。
何事も本人のやる気が全てです。

2年という短い期間での取り組みでしたが、頑張りました!
本当におめでとうございます!!!!!

音大を目指す方、迷われている方、まずはご相談ください。
一人ひとりに合わせたレッスン内容をご提案させていただきます。

HPはこちら→http://ooyama-piano.com/
講師紹介についてはこちら→http://ooyama-piano.com/suzuki.php
********************************************